タグ: 読書

1

モモの読書感想文033~『きらきらひかる』江國香織

私たちは十日前に結婚した。しかし、私たちの結婚について説明するのは、おそろしくやっかいである――。笑子はアル中、睦月はホモで恋人あり。そんな二人はすべてを許しあって結婚した、はずだったのだが……。

0

モモの読書感想文032~『これからを生きるための無敵の-お金の話』ひろゆき

10連休が終わり、今日から平常運転ですよ。気持ちも新たにがんばるぞ~。今日の記事は、一ヶ月ぶりの読書感想文!課題図書はこちらです。・・・2ちゃんねるやニコニコ動画を立ち上げた時代の先駆け的な存在でありながら、その感覚は案外一般人に近いものがあると感じます。

ゆきもも 0

4月の読書メーター振り返り

先月から始めている読書メーターなのだが、4月は色々とバタバタして本を沢山読めなかった。

0

3月の読書メーター振り返り

読書メーターというサービスを利用してみることにした。僕はモモほど本を読まないし、感想文といった立派なものは書けないのだけれど。このサービスを使って1か月に1回、前の月に読んだ本を振り返ろうと思う。読んだら一言感想を自分のために残して、読んで感じたことをしっかりと記録していくことにする。

0

モモの読書感想文031〜『デューク』江國香織

デュークが死んだ。わたしのデュークが死んでしまった──。たまご料理と梨と落語が好きで、キスのうまい犬のデュークが死んだ翌日、乗った電車でわたしはハンサムな男の子にめぐりあった……。…。・・・飼っていた犬が死んでしまった次の日、アルバイトにでかけた「私」の不思議な一日を綴った物語。

0

モモの読書感想文030~『記憶の盆踊り』町田康

物語は主人公のひとり語りで進んでいきます。自宅に訪ねてきた、編集者だという美女。紆余曲折あり二人は女の止まっているホテルのバーへ飲みに行くことになる。ノンアルコールビールを頼んだはずなのに、いつのまにかウィスキーのグラスを手にしていることに気づく。・・・タイトルにもある「盆踊り」とは、死者を供養するための仏教行事。盆には死者が家に帰って来るという考え方から、頬被りをして人相を隠し、死者の生き返った姿に扮した人がその物語を演じたという。

0

本を買うときのたったひとつのルール

れがいつからなのかは忘れましたが、本を読むのが好きです。長い間一人っ子だったから遊び相手がいなかったというのもあるし、もともと夢見がちで空想好きだったからかもしれません。本を開くだけでここじゃない世界に行けるのが楽しかった。そんな私には、本を買うときのルールが一つだけあります。それは、・・・

0

モモの読書感想文028~ 『新釈 走れメロス』森見 登美彦

  こんばんは! モモです。   最近読み直したシリーズ。 もともと文庫で持っていたんだけれど、いつだったかの引っ越しで手放してしまったのでKindle版を買いなおしました。     『新釈 走れメロス 他四篇』 著:森見登美彦     ...

0

モモの読書感想文027~ テキストをいつも最後まで読み切れないあなたに!『通じる!2単語英会話』

  こんばんは。モモです。   英会話ができたらかっこいいな~ってずっと思ってはいるものの、いざ勉強しようとしてもなかなか頭に入らない。 モチベーションをあげるためにも参考書を買うには買うんですが、そもそも読み切れることが少なくて…はぁ。自己嫌悪。 そんなときに本屋さんで見かけて購入したのがこの本...