カテゴリー: 読書感想文

3

モモの読書感想文011~『すべての教育は「洗脳」である』堀江貴文

インターネットがもたらした本当の衝撃は、国家がなくなることなのだ   こんばんは。モモです。   気になっていたホリエモンの新刊、さっそく読んでみました。 (思い立ってすぐぽちっと買って読めちゃうKindle、ほんと便利です…!)   『すべての教育は「洗脳」である』...

2

モモの読書感想文010~『六条御息所 源氏がたり』林真理子さん

こんばんは。モモです。   久しぶりの読書感想文です~! 今回の課題図書は、こちら。   『六条御息所 源氏がたり』 著:林真理子   日本人なら誰でも知っているあの名作古典物語『源氏物語』をモチーフに書かれた恋愛小説。 六条御息所という登場人物の女性の視点から描かれ...

3

モモの読書感想文009~『真昼なのに昏い部屋』江國香織さん

  こんばんは。モモです。 今回は、私のオアシス的作家・江國香織さんの作品です。 『真昼なのに昏い部屋』 著:江國香織 会社社長の夫・浩さんと暮らす美弥子さんは、家事もしっかりこなし「自分がきちんとしていると思えることが好き」な主婦。 大学の先生でアメリカ人のジョーンズさんは、小鳥のよう...

4

モモの読書感想文008~『ちょっと食べられちゃったパイ君』アレックス・ウィリアムズ

  こんにちは。モモです。   今回の感想文は、絵本です。 タイトルにがっちり心をつかまれました。 『ちょっと食べられちゃったパイ君』 著:アレックス・ウィリアムズ   前回の感想文はこちら。芥川賞受賞の話題作。     あらすじ ある朝早く、パイ...

3

モモの読書感想文007~『コンビニ人間』村田沙耶香さん

  こんばんは。モモです。   ものすごく久しぶりの感想文になってしまいました…。   今回取り上げる作品はこちら。 『コンビニ人間』 著:村田沙耶香 昨年、芥川賞を受賞した作品ですね。 ずっと気になっていたけれど著者の作品を読んだことがなかったのでなかなか手を出せず...

4

モモの読書感想文006~『恋文の技術』森見登美彦さん

こんばんは。モモです。   毎年思いますが、夏って短いですね。どんどん陽が短くなってきました。   さて、今回の読書感想文はこちら。     『恋文の技術』 著:森見登美彦   森見登美彦さんの文章って、不思議なリズム感があって癖になります。ものす...

2

モモの読書感想文005~『可愛いままでこう働く』宮本佳実さん

こんばんは! モモです。 5回目の今回は少し趣向を変えて、課題図書を自己啓発本にしてみました。 『可愛いままでこう働く』 著:宮本 佳実     1~4回は、感想文と言うよりも「考察」「論文」に近いところがありましたが、 今回は本当にただの感想です(笑)   前回の感...

2

モモの読書感想文004~『砂の女』安部公房

  こんばんは。モモです。     さてさて、4回目の読書感想文です。 課題図書は、こちら。   『砂の女』 著:安部公房   また安部公房かい! でも安部公房と言えばこの作品に触れずにはいられないと思うのです。 『棒』に触れておきながら『砂の女』...

1

モモの読書感想文003後編~『棒』安部公房

  こんばんは。モモです。   引き続き、『棒』についての感想文を書いていきます。 『棒』 著:安部公房 前編はこちらです。     ちなみに、安部公房(あべこうぼう)の本名は「きみふさ」なんですよ~ 漢字はそのままなんですね。     ...

3

モモの読書感想文003前編~『棒』安部公房

  こんばんは。モモです。   3回目の読書感想文、課題図書はこちらです。 『棒』 著:安部公房   高校現代文の教科書にも採用されていますね。 私も高校で習いました。 どんな授業だったかよく憶えていないのですが、授業が終わった後に先生にある質問をしたら先生があからさ...