カテゴリー: 読書感想文

4

モモの読書感想文008~『ちょっと食べられちゃったパイ君』アレックス・ウィリアムズ

  こんにちは。モモです。   今回の感想文は、絵本です。 タイトルにがっちり心をつかまれました。 『ちょっと食べられちゃったパイ君』 著:アレックス・ウィリアムズ   前回の感想文はこちら。芥川賞受賞の話題作。     あらすじ ある朝早く、パイ君...

3

モモの読書感想文007~『コンビニ人間』村田沙耶香さん

  こんばんは。モモです。   ものすごく久しぶりの感想文になってしまいました…。   今回取り上げる作品はこちら。 『コンビニ人間』 著:村田沙耶香 昨年、芥川賞を受賞した作品ですね。 ずっと気になっていたけれど著者の作品を読んだことがなかったのでなかなか手を出せずに...

4

モモの読書感想文006~『恋文の技術』森見登美彦さん

こんばんは。モモです。   毎年思いますが、夏って短いですね。どんどん陽が短くなってきました。   さて、今回の読書感想文はこちら。     『恋文の技術』 著:森見登美彦   森見登美彦さんの文章って、不思議なリズム感があって癖になります。ものすご...

2

モモの読書感想文004~『砂の女』安部公房

  こんばんは。モモです。     さてさて、4回目の読書感想文です。 課題図書は、こちら。   『砂の女』 著:安部公房   また安部公房かい! でも安部公房と言えばこの作品に触れずにはいられないと思うのです。 『棒』に触れておきながら『砂の女』を...

1

モモの読書感想文003後編~『棒』安部公房

  こんばんは。モモです。   引き続き、『棒』についての感想文を書いていきます。 『棒』 著:安部公房 前編はこちらです。     ちなみに、安部公房(あべこうぼう)の本名は「きみふさ」なんですよ~ 漢字はそのままなんですね。     つ...

3

モモの読書感想文003前編~『棒』安部公房

  こんばんは。モモです。   3回目の読書感想文、課題図書はこちらです。 『棒』 著:安部公房   高校現代文の教科書にも採用されていますね。 私も高校で習いました。 どんな授業だったかよく憶えていないのですが、授業が終わった後に先生にある質問をしたら先生があからさま...

4

モモの読書感想文002後編~『鏡』村上春樹

    こんばんは。モモです。   一体誰に需要があるのかわからないこの読書感想文、めげずに書いていきます。   今回は前回の続き。     村上春樹さんの短編集『カンガルー日和』に収録されている 『鏡』という作品についての感想文、後編です...

3

モモの読書感想文002前編~『鏡』村上春樹

  こんばんは。モモです。 第2回の課題図書は、こちらです。   『鏡』 著:村上春樹   この『カンガルー日和』は短編集です。 長編作品に比べて肩の力が抜けているというか、さらりと読めるのでおすすめ。 (とは言っても深く考え始めると結局は没頭できてしまいますが…こんな...